2009年03月14日

畢祿山−1

tm-33.JPG
【写真説明:写真はクリックして拡大】石門山頂上(百岳第70座、3,237m)へ至る途中から畢祿山方面を望む。写真中央を縦に走る稜線が上り切った所が畢祿山頂上である。その頂上から右側へ連なる稜線が羊頭山へ至る鋸山である。後方の尖峰は中央尖山(百岳第10座、3,705m)、その左側山塊は南湖大山(百岳第9座、3,742m)である。尚、石門山は、台湾百岳中、最も簡便に登れる百岳である。車を中横脇に停めて歩くこと十五分で頂上に立てる。
[本文へ...]
ラベル:台湾百岳 台湾
posted by 玉山 at 00:00| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 畢祿山(第36座:3,361m) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする